結婚できる人がやっていること

こんにちは、婚活女性のサポーターあおいです。

突然ですが、ここであなたに質問です。

あなたの目の前に10人の男性がいたら・・・
あなたは自分にピッタリの男性を選ぶことができますか?

もし、「選ぶことができる」と答えられないのであれば、あなたがどれだけ婚活を頑張っても失敗してしまうかもしれません。

なぜならそれは、白馬の王子様を待っている状態、「白馬の王子様症候群」と同じだからです。

「白馬の王子様症候群」とは、女性が男性に高い理想を追い求め続け、いつか素敵な男性がきっと自分の人生を変えてくれるだろう、と待ち続けていることを言います。

こういうお話をすると、
「私はそんなことないんです!理想も高くないし、ただただ普通の男性と結婚がしたいだけなんです。」

とお返事してくれる方がとっても多いですが、実は知らず知らずのうちにこのような状態になっている女性は非常に多いのです。

実は私もそんな幻想を抱いていた一人でした。

ただ普通の男性と結婚したいだけなら、あなたはとっくに結婚できているはずですよね。

高校や大学などの学生時代、社会人と過ごしてきた中で数えきれないほどの男性と出会っているのですから、その中からたった一人の普通の男性を選ぶことなんて容易なことです。

でも今現在結婚できていない(彼氏ができない)ということは、「自分にピッタリの結婚相手が明確になっていない」ことが原因で、今まで出会ってきた本当は素敵であなたにピッタリな男性たちをスルーしてきていたのです。

今回紹介するのは私が実際に婚活していた時に活用していた方法です。

この方法を実践したからこそ自分の理想にピッタリな男性と結婚できました。(※しかも私は理想高めの困ったちゃんでしたが、ちゃんと素敵な男性を見つけられました。)

こんな状況にハマっていない?

・どんな男性が自分にピッタリなのか自分でも分からない
・どんな男性に出会っても結婚条件を満たしていないと思ってしまう
・男性を見るとき、減点方式でチェックしてしまう
・本当にこの男性を選んでいいのかな?と躊躇してしまう
・30歳を超えたのにまるで結婚できる気配がなくて焦っている

もしあなたがこのような状況のどれか一つにでも当てはまっているようでしたら、この方法はきっとあなたの助けになるはずです。

あなたの理想が明確になると

・具体的にどんな婚活をすればいいのかわかる
・トントン拍子に理想的な男性を見つけられる
・「あの男性を選んでおけばよかった」と後悔することがない
・結婚してから「こんなはずじゃなかった」という悲劇が起きない

あなたにピッタリの理想的な男性像は明確になれば、目の前に10人の男性が現れたとしても、この人だ!と自信を持って言えるようになります。

実際のやり方も書いているので、読み終わった後すぐに実践できるようになっています。

あなたが30年間生きてきて結婚できなかったのであれば、考え方・やり方を変えなければ結婚できるはずがありません。

楽観視していてはあっという間に時間だけが過ぎ手遅れになってしまうので、過去の自分はよく頑張った!と褒めてあげれるように、今行動していきましょう。

頑張ろう!

頑張ろう!