出会いの作り方

結婚できない焦りと不安。どうすればいい?

「結婚前提で付き合っていた彼と別れてしまった」
「もうこのまま結婚できないのかな」
「結婚できない焦りと不安で眠れない」

数年前、私もこのような状況でした。
4年も付き合っていた元カレと別れてしまい、気づけばもう30歳。

このまま結婚できないんじゃないかと焦りと不安で夜も眠れませんでした。
こんな時、とっても辛いですよね。何もする気が起きないし、
私だけこの世の終わりなんじゃないかと思うくらい日常が色あせ、
どうすればいいんだろうと途方に暮れていました。

つらい時はトコトン落ち込み、悲しむのが一番!

・本当は辛いのに無理して周りに合わせる
・気を紛らわそうと、ガムシャラに婚活する

つらい時は無理しなくていいんですよ。
私もお別れした直後、つらすぎで誰とも会いたくない時は一日中パジャマでゴロゴロ。
友達に遊びに誘われても理由をつけて断っていましたし、
ふと泣きたくなった時には声をあげて泣いていました。

でも人間って不思議なもので、時間がたつとだんだん傷が癒えてくるんですよね。
悲しみにどっぷりハマり、結婚できないんじゃないかと焦ったり不安に思っていても、
どこかのタイミングでふと「こうしちゃいられない」「まだ大丈夫!頑張ろう」と思えるんです。

そして精神状態が良くなってからの方が出会える男性も魅力的です。
失恋などでつらい時は、傷を癒す時期なんだと割り切って自分と対話してみてくださいね。

結婚できない焦りと不安を解消するにはどうすればいい?

「焦っちゃだめ!」
「まだ30代でしょ!全然大丈夫!」

失恋直後の悲しみもだんだんと癒えてきた頃、
周りの友人はたくさん救いの声をかけてくれましたが、
当時の私は「そうは言っても・・・」と結婚できない焦りと不安で押しつぶされそうでした。
でも結婚できた今、過去の自分に声をかけるなら、

「焦っちゃだめ!」
「まだ30代でしょ!全然大丈夫!」

です。

ただ、当時私が受け取っていたニュアンスとはちょっと違いました。
当時は言葉通りに受け取っていましたが、本当は

「焦っちゃだめ!(でも行動しなさい)
「まだ30代でしょ!全然大丈夫!(でも行動はしなさい)

でした。

当時は焦るなと言われて、
「ただいつか理想的な男性がポンっと現れるのを待っていればいいのかな」と
とっても受け身な考え方をしていたのですが、そうではなかったんですね。

焦ってただがむしゃらに出会いを求めるのではなく、
ましてや誰でもいいから私と結婚して!という状態になるのではなく、

自分の理想の男性像・パートナー像をしっかり考え、
常にアンテナを張りながら自分磨きをしたり、趣味を楽しんだり、
腰を据えて婚活に取り組みなさいということでした。

出会いがないと嘆く女性の特徴はこれだった!

行動すれば焦りや不安も減っていく

私の実体験ですが、結婚できないという焦りや不安はありつつも、
少しずつ結婚のために行動をしていくと、不思議と焦りも不安も減っていきました。

当時の私は「出会いのなさ」に対する焦りや不安がものすごかったんです。
職場はほとんど女性で、男性はほぼ既婚者。これといった趣味もなく、職場と家とを往復する毎日。

「これじゃあ、どう考えても出会いがない!!!」

そんな時、ある友人から勧められたのが婚活アプリでした。
どう考えても怪しい、と最初は見向きもしていなかったのですが、
出会いのなさに絶望すら感じていたため、親しい友人が勧めるのなら!
と勇気を出して登録してみました。

そしたらこれが大当たり!!

「出会いのなさ」に対する焦りや不安がものすごかったハズなのに、
出会いに困らない状況になっていき、こうなるともう焦りも不安もどこへやら状態です。

焦らずに取り組めるから、しっかりと相手男性の見極めもできるようになったし、
自分磨きもできるようになりました。あの時、焦って苦手な合コンに参加したり、
高額な結婚相談所に駆け込まなくてよかったと心から思います。

今のあなたは焦りと不安が解消されるきっかけがまだ見つかっていないだけです。
でもあなたが少しでも行動すれば、少しずつ未来は変わってきます。

・婚活アプリに登録してみる
・出会いがありそうな趣味を始めてみる
・おしゃれに気をつかってみる

なんでも、少しでもいいので行動してみてくださいね。
ちょっと勇気を出して頑張ってみるだけであなたの人生が変わるかもしれませんよ♪

ネット婚活は危険!と批判する時点で出会いは著しく狭くなる