ペアーズ

ペアーズ マッチング後から会うまでの流れは?

ペアーズなどの婚活アプリをやっていて
気になるのは男性とのマッチング後から
会うまでの流れはどうしたらいいのか悩みますよね。

今回は、ネット婚活歴7ヶ月の私がやってきた、
マッチング後から会うまでの流れを紹介しています。

マッチングした男性と会うかどうかの判断

ペアーズでお互いがいいなと思いマッチングしたわけですが、
会うに至るかどうかはメッセージのやり取り次第で大きく変わります。

・メッセージのノリが違う
・話がかみ合わない
・メッセージで違和感を感じる

せっかくマッチングしても、お相手男性に対して
このような感情を抱いてしまった場合、会う気も無くなってしまいますよね。

反対に、

・メッセージのノリが合う
・メッセージで違和感を感じることがない
・会話のキャッチボールがちゃんとできる
・話が弾んで楽しい

などであれば、早く会ってみたいなと感じるはずです。
まずは、相手男性のプロフィールから聞いてみたいことを探してみたり、
共通点があればその話題を出してみたりして、
相手男性とのメッセージを楽しんでみましょう。

私がペアーズで婚活していた時は、たくさんの男性とマッチングしましたが、
実際お会いした男性の人数は1/3くらいです。

会うに至らなかった男性たちとは、
メッセージに違和感を覚えて、
途中でメッセージが自然消滅しました。

メッセージの段階で違和感がある人は、
会っても違和感が拭えることはほとんどないので、
「メッセージは苦痛だけど条件がいいから会いたい」
という考えはやめておいたほうがいいでしょう。

ちなみに私が嫌だった男性とのメッセージは、

・やたら馴れ馴れしい
・タメ口で話してくる
・こちらの質問に答えるだけで質問返ししてくれない
(会話のキャッチボールができない)
・すぐに会おうとしてくる

こんな感じの男性でした。
求める条件を満たしていたとしても、
合わないと思ったら、他の男性に目を向けるほうが良いでしょう。

婚活相手がいい人でも好きになれないなら、どうする?

マッチング後のメッセージが続いたら

マッチング後のメッセージに違和感がなく、
楽しくメッセージが続いていなら会う流れになると思います。

会うタイミングは人それぞれですが、
私の体験談はこんな感じです。

週初めにマッチングした場合

相手男性とのメッセージの頻度にもよりますが、
例えば週初めの月曜日にマッチングし、
毎日2〜3通のメッセージをやり取りしていた場合、
その週末に会う約束をすることが多かったです。

週半ばにマッチングした場合

反対に週半ばの水曜日や木曜日にマッチングした場合は、
翌週の土日に会う約束をすることが多かったです。

これは私個人の感覚なので、このようにしてください。
という意味ではないですよ!

大事なのは、あなたの中の会うまでの感覚と
相手男性の会うまでの感覚が合っているかどうかということです。

もし金曜日にマッチングして、
2日後の日曜日に会おうと言われたら、
私は少し引いてしまいます。

2日後に誘うならメッセージでは、
まだお互いのことをほとんど話せてない状況だと思います。
そんな相手と会いたいと思う心理って・・・

「すぐ会いたがるってこの人体目的?チャラい人?」

と感じてしまいます。

実際にこんな男性は何人かいました。
相手男性はちょうど週末が近いから誘ったのかもしれませんが、
私の中では会うまでの感覚に違和感があったので会いませんでした。

ネット婚活 危険人物の見極め方3か条①

マッチング後に会うことになった

メッセージで違和感がない男性は、
この会うまでの感覚も合っていることがほとんど。

私は17人と会いましたが、どの男性も似た感覚で、
会うまでの違和感はありませんでした。

上記のやり方を見て、「考えすぎ」、「厳選しすぎでは?」
と思った方もいるかもしれませんが、
こんな私でも17人の男性と会えたので、
メッセージでの違和感(あなたの直感)は無視せず、
心の声に従ってみてくださいね。

その方が、会ってみたらやっぱり違和感が・・・
と、無駄な時間を過ごす確率も減るのでオススメです。

肝心の会う約束ですが、
だいたいは男性から初デートに誘ってくれますが、
あなたの中でお相手男性は信頼できそうで会ってみたいなと思えたなら、
そのタイミングで自分から誘ってみるのもいいと思います。

婚活は受け身ではいい結果は得られにくいです。
女性のあなたからもどんどん行動して、
素敵な男性を逃さないようにしてくださいね。

婚活で成果なしと挫折する女性がすべき2つのこと①