ネット婚活

ネット婚活で写真を載せるのは危険?気をつけるべき2つのこと!

昔に比べてネット婚活が婚活の一つとして定着してきていますが、
それでもまだ自分の写真をネットに載せるのは危険だな・・・
と躊躇する女性も多いと思います。

でもネット婚活ではプロフィール写真があるかないかで、
男性からの反応は本当に大きく変わってきます。

女性のあなたも、いくら相手男性の条件が理想通りだったとしても
写真がなかったら相手の雰囲気や容姿を想像することはできませんし、
この人と会ってみたいとはなりにくいと思います。

なのでプロフィール写真を載せることは、
あなたがどんな人なのかを知ってもらうためにもかなり重要なものなのです。

そして、写真を載せることに躊躇している女性も大丈夫です!
ネット婚活で写真を載せても危険は回避できるので、
今回紹介することに気をつけつつ素敵な男性を探してみてくださいね。

危険を防ぐために気をつけるべき2つのこと

まず、ネット婚活で写真を載せることで起こりうる危険とは
どのようなものでしょうか?

・個人を特定されてしまう
・ネットで悪用されてしまう

が思い浮かびます。

個人を特定されてしまう

顔写真を載せただけで個人が特定されてしまうことはほとんどありませんが、
お医者さんや弁護士さんなど、顔写真が職場のホームページで紹介されているような人は
特定される場合があります。

しかし、このような仕事についていない一般の方は知人にでも見られない限り、
ほとんどの人は顔写真だけではどこの誰かを特定されることはほとんどないでしょう。
(知人に知られることは嫌かもしれませんが、ここでは「危険」とは捉えていません。)

でも、顔以外の写真の背景には気をつけてください。

例えば、

・家の前で撮った写真
・あなたの地域が特定できるような写真

このような写真はあなたの住所が特定されてしまうので危険です。
「近所のカフェで撮った写真です♪」と紹介しようものなら、
この女性の家はこのカフェの近くなんだなと特定されてしまいます。

ストーカー気質な男性がいるかもしれないので、
個人が特定されてしまいそうな情報は極力写真に載せないよう注意してください。
それだけでも写真を載せることの危険を回避できます。

ネット婚活でモテる写真の撮り方3つのポイント!

ネットで悪用されてしまう

ネットで悪用されるというのは、
あなたの写真がネットに流されてしまったり、
関係のないブログに掲載されたりするなどですが、
これはネット婚活での写真に限った話ではなく、
Facebook、Twitter、LINE、インスタグラムなど何にでも言える事です。

婚活している女性の写真だから悪用される危険があるのではなく、
ネット上に写真があるから悪用される危険があるのです。

なのでこればかりは気になり出したらきりがないのですが、
もしもあなたが顔写真を載せるのがどうしても不安な場合、
顔写真を載せないのもありです。

でも、ネット婚活では写真をまったく載せないより、
あなたの雰囲気がわかる写真を載せるのがオススメです!

例えば、
・山登りをしている時の写真
・野球観戦をしている時の写真
・友達と大勢でお花見を楽しんでいる写真
・ペットと映っている写真

などなど
顔は隠れていても、体型や服装、雰囲気は相手に伝わりますし、
共通の趣味が見つかったりすることもあります。

趣味が合えばそこから話が弾むこともたくさんあるので、
顔写真を載せない分、あなたの雰囲気が伝わる写真を載せましょう。

それだけでも男性の反応は大きく変わりますよ。

そして不特定多数の男性に写真が公開されるのが危険だと感じているなら、
自己紹介欄に、「マッチングしたら顔写真送ります。」と、
一言添えるのもいいですね。

「あなたと会うまで私の顔は非公開です!!」という女性よりも、
「マッチングすれば私の顔を公開しますよ」という女性の方が、
マッチング率も上がります。

反対の立場に立つとわかると思いますが、
会ってからまったくタイプではない、
むしろ生理的に無理な男性だったらどうですか?

初めから顔がわかっていたらマッチングもしなかったのに・・・
と思いますよね。

これは顔がイケメン、ブサイクをの話ではなく、
あなたの好みの顔かどうかを判断するモノサシなんです。

参照:ネット婚活で写真なしの男性だったら会う?

なので早めにこちらの顔を相手に公開するのは、
お互いの時間を無駄にしないためにも大事なことですよ。

ネット婚活では同時進行が成功の秘訣!?