ネット婚活

ネット婚活で会う前から好きだと言う心理とは?

ネット婚活をしていると、会ったことすらないのに、
「あおいさんのこと好きになった」と言ってくる男性がいるんですよね。

この人たちの心理をちゃんと理解していないと痛い目に合うので、
注意してくださいね。

会う前から好きになったという男性、その心理は?

ネット婚活で会う前から好きになったという男性がいたら、
あなたはデートしますか?

「好きになった」という言い方にもよりますが、
その男性とのメールのやり取りで違和感を感じるなら
会わない方がいいです。

私が違和感を感じない「好き」

「へぇー、あおいさんってジムに行ってるんですか?
僕は運動好きな女性は好きですね、健康的でいいですよね。」

私が違和感を感じる「好き」

「あおいさんは僕の理想的なタイプなので好きになりました」
「あおいさんとメールできて本当に幸せです。メールのやり取りだけで好きになってしまいました。もっと深く知りたいです。」

↑これ、実際に私が男性からのメールで言われたセリフなんですが、
「好き」の違いわかりますよね??

後者はもう完全に好きのターゲットが「私」
会う前から好きと言われて完全にドン引きしました。

会ったこともない、話したこともないのにこんなセリフよく言えたなと。
なんか自分に酔ってる感じ。「こんなこと言っちゃう俺、キザだろ?」みたいな。
もちろん会おうと言われても拒否しましたし、メールも自然消滅しました。

ネット婚活で会う前から好きになったという男性の心理は、
体目的だったり、ただ寂しくて誰でも良かったりします。
メールで違和感を感じる男性は、会ったところで違和感は拭えません。
間違っても「他にこんなこと言ってくれる男性はいないかも」と思ったりしないでくださいね。

ネット婚活での危険人物の見極め方3か条

会う前から好きになったという男性と会うのは危険?

ネット婚活をしていて、会う前から好きと言ってくる男性には
違和感を感じる方も多いと思うので会わない方がいいと思います。

ただ、もしその男性の条件がすべて理想通り、
顔もタイプでメールも弾むが、その「好きになった」という
一言だけが引っかかるのであれば、会ってみて損はないかもしれません。

会ってみて合わないなと思えば、それはそれで区切りがつけれます。
警戒するなら夜に会うのは避けて、カフェでお茶くらいが安心ですね。

ネット婚活は婚活パーティや結婚相談所とは異なり、
直接会う前に「メールでのやり取り」ができます。
このメールのやり取りで会う前から好きだと言ってきたり、
付き合いたいなんて言ってくる男性は基本的に信用できません。
違和感を感じたならその男性と関係は絶ってくださいね。

ネット婚活で2回目に会うか悩む時、どう判断する?