ネット婚活

ネット婚活 危険人物の見極め方3か条②

ネット婚活 危険人物の見極め方3か条①では、
マッチング前の危険人物の見極め方をご紹介しました。

私がお会いした人の中に危険人物だ!と感じる男性は1人もいませんでしたし、
それどころかとても誠実な男性ばかりでした。

7か月もネット婚活をしていたおかげもあり、
その見極め方が自然と身についていたのかもしれませんね。
今回は私が意識したネット婚活での危険人物の見極め方その2をご紹介します

危険人物の見極め方 その2 メール編

私が何十人もの男性とメッセージをしてきて
「あぁ、この人ちょっと危険人物かも」と思ったのは、

・すぐに会おうとする人
・非常識な内容のメールをする

体目的の人や既婚者の人がネット婚活に登録している理由は、
「都合のいい、体だけの関係を持てる女性を探している」です。

本当にこのような男って最低だなって思うのですが、
結婚適齢期の結婚に焦る女性の気持ちを逆手に取って、
結婚や交際をほのめかして近づいてきます。

このような男性は手っ取り早く、都合のいい女性を見つけたいので、
面倒なメールのやり取りをしたいと思いません。
なので、まだお互いのことをほとんど知らないままに会いたいと言ってきます。

警戒心の強い女性やメールが硬い女性はあまり引っかからないと思いますが、
反対に、誰に対してもフランクな女性ほど、この手の男性に引っかかりやすいかもしれません。

私もネット婚活をしていた時、何人かこの手の男性がいました。
メールのやり取りをして、お互いどのあたりに住んでいるかをやり取りしただけなのに、
「次の土曜日会いませんか?」とか。

私も会うのは早い方でしたが、
さすがに相手と1通メールを交わしただけで会おうとは思いませんし、
こんなにすぐに会おうと言ってくる男性を信用できませんでした。

もう一つ、非常識な内容のメールを送ってくる人も気を付けてください。
まだ会ったこともないのに、付き合いたいだとか、
交際するには体の相性が大事だと言ってきたり、
猛烈にあなたにアタックしてくる人です。

まず、会ったこともないのに付き合いたいとかありえないですし、
会ったこともないのに「性」に関することを口にすること自体オカシイです。
そして、会ったこともないのに猛アタックしてくる神経がわかりません。

結婚したい女性ほど焦って見極めれなくなってしまいがちですが、
あなたがメールのやり取りで違和感に思うことがあるなら、
その男性はやめておいたほうがいいです。

体目的の男性は特にノリのいい女性が大好きです。
タイプの男性に猛アタックされたのが嬉しくて、
すぐに会ってみたら流されるようにホテル誘われ、体の関係を持ち、
その後音信不通になった・・・なんてよく聞く話です。

体の関係を求めてくる危険人物もそうですし、
あなたがメールをしていて違和感をいただく人はやめておいた方がいいでしょう。
会ったところで、その違和感はなくなりません。

PS.
危険な男性とは異なりますが、
私がメールで違和感を感じた男性はこんな人です。

・初めからタメ口
・やたら馴れなれしい
(頼んでもないのに「あおいちゃん」て呼ぶねと言ってくるetc)
・質問を一切してこない

などなどです。

ネット婚活をしていて、メールで見極めれることはたくさんあります。
変な人に引っかからないためにも、あなたとは合わない人を選別するためにも、
メールで違和感がある人は避けましょう。
マッチング前、メールと危険な男性や違和感のある男性をどんどん減らしていければ、
あなたが求める男性だけに会う確率はグッとUPしますよ。

続いて、ネット婚活 危険人物の見極め方3か条②初デート編です。